TOPクラブ概要

クラブ概要Outline

ロータリークラブとはWhat is Rotary club

ロータリークラブは世界最大の民間社会奉仕団体「国際ロータリー」に所属するクラブ組織で、
世界200以上の国と地域に約3万5千のクラブがあり、全世界で120万人以上のロータリアンが活動しています。
このうち日本には約2300のクラブに約9万人が所属し、国内外で献身的な活動を行っています。
それぞれのクラブは自治権を持ち、独自のクラブ運営をし、独自の社会奉仕活動を企画、実行しています。
ロータリークラブの会員(ロータリアン)は、自らの職業と才能を通して他の会員と協力して社会に奉仕し、
国内や世界各地のロータリアン、他団体の人々と交流し、親睦を深め、共同奉仕プロジェクトを実施しています。
ロータリー活動の理念は「超我の奉仕(奉仕第一、自己第二)」に集約されます。世界中全てのロータリークラブ及びロータリアンはこの理念で結ばれています。

大阪心斎橋ロータリークラブ概要Rotary club’s Outline

創立 1970/11/10(日本で1039番目のロータリークラブ)
会員数 39 名(2018/7/1 現在)
例会 例会日:毎週金曜日 12:30 ~ 13:30
例会場: ホテル日航大阪 32 階
TEL:(06)6244-1111(代表)
ビジターフィー: 4,800 円(軽食日は3,800円)
事務局 〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-7-3 大丸北炭屋町ビル3階
TEL:(06)6245-4950 FAX:(06)-6244-0932
Maill:s-rotary@galaxy.ocn.ne.jp

2018-2019年度クラブ活動方針

当クラブは2020年に50周年を迎えます。今年度はその記念すべき2020年に向けての「ホップ、ステップ、ジャンプ」の最初の年度あります。発展し続けてきた当クラブ、ますます会員増強を図り次年度へと繋げて行く一年にすべく活動方針を掲げます。

2018‐2019年 会長西出 省三

(1) 国際ロータリーが110年以上も発展してきたのは何故か?

1951年の国際大会で採択されたロータリーの綱領(The object of Rotary) ロータリーの目的を再度、会員と共に確認してまいりたいと思います。特に会員の約半数の18名が入会5年未満の若い構成になっていることを鑑み、「ロータリーとは何か?」「目的は?」「標語は?」「ビジョンは?」「4つのテストとは?」など語りつくされていますが、これらの原点を若い会員に体得してもらい、次の大阪心斎橋ロータリークラブを背負っていただく会員を育てることに重点を置きたいと思います。

(2) 国際ロータリー(RI)の活動方針

2018‐19年度のRI会長はバハマ諸島のイーストナッソーRCのバリー・ラシン氏です。本年度のRIテーマは、
「Be the Inspiration」「インシピレーションになろう」
Inspire (動詞)は 感動させる、奮い立たせる、鼓舞する、元気付ける
INSPIRATION (名詞) はどうでしょうか。
キリスト教では、Inspireとは 命を吹き込む とあります。
「Be the Inspiration」  「インシピレーションになろう」とは、私なりの解釈では以下の通りであります。
「他人に感動を与える人になろう」
「他人に命と元気を与える人になろう」
「他人にときめきを与える人になろう」

(3) 会長のテーマ 「わくわくする大阪心斎橋ロータリークラブ」

<Exciting Rotary Club of Osaka Shinsaibashi>
このテーマは私が当クラブに入会した時から考えていたものです。まさに、RI会長の「Be the Inspiration」に呼応したものと思います。
例会時はもとより、それぞれのクラブ奉仕活動、職業奉仕活動も、社会奉仕活動も、国際奉仕活動も、委員会も、理事会も、情報集会も、懇親会も、バスツアーも、同好会も、いつも「わくわくする大阪心斎橋ロータリー」を実践し、このクラブ会員であることがわくわくする、いつもときめいて、仲間と共に汗をかくことが「Be the Inspiration」を実践していくことになろうか思います。

組織図Organization Chart

MENU